悪徳商法事例

キャッチセールス


街頭などで声をかけられ、営業所等に連れて行かれ契約するものを「キャッチセールス」といい、訪問販売の一形態とされています。
契約する商品・サービスは、化粧品やエステ、絵画、アクセサリー、健康食品等が多いです。
キャッチセールスは、いきなり声をかけて営業所や店舗などに連れて行って契約させることから不打ち性が高く、契約した場所が営業所や店舗であっても、訪問 販売にあたるとして特定商取引に関する法律の適用を受けています。
 → キャッチセールスで契約した場合のクーリングオフ期間は8日とされていますが、契約が契約書の内容と異なるなど、嘘をつかれて契約をした場合には、クーリ ングオフ期間を過ぎてしまった場合でも解約ができる可能性があります。ご自身の契約内容が解約できるものか否かについてもお気軽にご相談ください。

 また、化粧品や健康食品などは、消耗品として開封したり使用したものについてはクーリングオフができませんが、試用のためなどに販売員が開封した場合に は、クーリングオフが可能です。


» インデックスページに戻る

行政書士とは


事務所情報

行政書士スノーク法務事務所
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条6丁目5番20号
北海道行政書士会所属
北海道行政書士会札幌支部所属

<業務範囲>
北海道 札幌市全区(豊平区 清田区 中央区 南区 東区 北区 西区 白石区 厚別区 手稲区) 札幌市近郊(石狩市 北広島市 江別市 恵庭市 千歳市 岩見沢市 三笠市 美唄市 夕張市 滝川市 砂川市 歌志内市 芦別市 赤平市 室蘭市 登別市 伊達市 苫小牧市 小樽市) その他北海道内出張可能