行政書士業務「動物販売業許可」質問集


Q 動物取扱業の規制について教えてください


 動物販売業(ペットの販売やブリーダー等)への規制については、平成11年12月の動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護管理法)の改正により新設 されました。この規制は、一部の悪徳な動物取扱業者がトラブルを起こし、社会問題になったことが契機となりました。その目的は、動物の適正な飼養の確保、 動物の取扱のプロとしての業者の役割と責任を制度的に確保することを目的としたものです。

 さらに、平成17年6月に動物愛護管 理法が改正されたことにより、この規制は届出制から登録制へと更に強化がされました。これにより、販売に関する文書交付をもっての説明責任義務、登録業者 の標識の掲示、動物取扱責任者の専任等が義務化されました。また、悪質事例を起こした違反者へは業の取り消し措置・営業停止命令といったことが行われるこ ととなりました。




» インデックスページに戻る

行政書士とは


事務所情報

行政書士スノーク法務事務所
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条6丁目5番20号
北海道行政書士会所属
北海道行政書士会札幌支部所属

<業務範囲>
北海道 札幌市全区(豊平区 清田区 中央区 南区 東区 北区 西区 白石区 厚別区 手稲区) 札幌市近郊(石狩市 北広島市 江別市 恵庭市 千歳市 岩見沢市 三笠市 美唄市 夕張市 滝川市 砂川市 歌志内市 芦別市 赤平市 室蘭市 登別市 伊達市 苫小牧市 小樽市) その他北海道内出張可能