札幌市・札幌市近郊・北海道内での自動車運送事業許可申請を承ります


一般貨物自動車運送事業許可の取得 400,000円
貨物軽自動車運送事業の届出 50,000円


一般貨物自動車運送事業許可


 一般貨物自動車運送事業とは、他人の需要に応じ、自動車、トラックを使用し、有償でお客様の荷物を配達する事業のことで、特定貨物自動車運送事業以外のものをいいます。北海道運輸局長の許可が必要です。

一般貨物自動車運送事業許可の取得の要件


一般貨物自動車運送事業許可の要件は以下のようになっています。

① 運行管理体制
 適正な運行管理体制が確保されていること。運行管理者及び整備管理者を確保することが必要です。
② トラックの車両数
 営業所ごとに配置するトラックは5両以上必要です。
③ 営業所、休憩休眠施設、車庫
 営業所に関しては、適正な使用権原を有していること。都市計画法や農地法、建築基準法などの法令に定食しないことが必要です。また、規模的な要件のクリアも必要です。
④ 資金 
 事業開始に際し、自己資金を用意することが必要です。証明は残高証明書によって行います。申請の受付から許可が下りるまで、資金を減らさないように注意が必要です。
⑤ 法令遵守
 社会保険への加入が必要です。当事務所は社会保険労務士事務所を兼ねているので、社会保険の手続も対応可能です。
⑥ 損害賠償能力
 十分な損害補償能力を有する保険医に加入していることが必要です。


貨物軽自動車運送事業


 貨物軽自動車運送事業とは、軽トラックを使用して、お客様の荷物を配達する事業で、運輸支局に対し、事前に届け出が必要です。

 貨物軽自動車運送事業を行うに、必要な基準は次のとおりです。

① 軽トラックが1台以上あること。
② 営業所があること。
③ 休憩施設があること。
④ 車庫があること。
⑤ 損害賠償能力があること。


» インデックスページに戻る

行政書士とは


事務所情報

行政書士スノーク法務事務所
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条6丁目5番20号
北海道行政書士会所属
北海道行政書士会札幌支部所属

<業務範囲>
北海道 札幌市全区(豊平区 清田区 中央区 南区 東区 北区 西区 白石区 厚別区 手稲区) 札幌市近郊(石狩市 北広島市 江別市 恵庭市 千歳市 岩見沢市 三笠市 美唄市 夕張市 滝川市 砂川市 歌志内市 芦別市 赤平市 室蘭市 登別市 伊達市 苫小牧市 小樽市) その他北海道内出張可能