建設コンサルタントの登録を承ります

建 設コンサルタント新規登録 100,000 円~
建 設コンサルタント更新 60,000 円~
建 設コンサルタント変更 10,000 円

建設コンサルタントとは


 建設コンサルタントとは、国土交通省の建設コンサルタント登録規定に基づき国土交通省に登録された企業で、建設技術を中心とした開発・防災・環境保護等 に関して、計画・調査・設計業務を中心に、官公庁や民間企業を顧客としてコンサルティングを行う業者のことをいいます。

建設コンサルタントの登録要件


 建設コンサルタントの登録要件は次のとおりです。

(1)技術管理者がいる


 登録を受けようとする登録部門ごとに当該登録部門にかかる業務の技術上の管理をつかさどる専任の者(以下「技術管理者」という。)を置く者であること。 技術管理者は、原則として各登録部門に対
応した選択科目で技術士法による第二次試験に合格した技術士であることが必要です。なお、技術
管理者は常勤(休日その他勤務を要しない日を除き、毎日所定の時間中勤務することをいう。)し、
その業務に専任する必要があります。

(1)財産的基礎又は金銭的信用を有する者であること


 法人の場合は、資本金が500万円以上あり、かつ、自己資本が1000万円以上である者
 個人の場合は、自己資本が1000万円以上である者

建設コンサルタントの更新


 建設コンサルタント登録の有効期間は5年となっています。引き続き登録を受けようとするときは、有効期間満了日の90日前から30日前までに登録の更新 の申請をすることとなっています。建設コンサルタント登録事項に変更があった場合の変更届出の提出を代行します。

建設コンサルタントの変更


 登録を受けた後に登録事項に変更があった場合は変更のあった日から30日以内に登録事項変更届出書を提出することとされております。

建設コンサルタント関連法令


 建設コンサルタント登録規程


» インデックスページに戻る

行政書士とは


事務所情報

行政書士スノーク法務事務所
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条6丁目5番20号
北海道行政書士会所属
北海道行政書士会札幌支部所属

<業務範囲>
北海道 札幌市全区(豊平区 清田区 中央区 南区 東区 北区 西区 白石区 厚別区 手稲区) 札幌市近郊(石狩市 北広島市 江別市 恵庭市 千歳市 岩見沢市 三笠市 美唄市 夕張市 滝川市 砂川市 歌志内市 芦別市 赤平市 室蘭市 登別市 伊達市 苫小牧市 小樽市) その他北海道内出張可能