行政書士業務「建設業の許可」質問集

Q 建設業の要件:経営業務管理責任者とはなんですか


 建設業の許可を受けるための要件のひとつとして「常勤の経営業務の管理責任者(ケイカン)」が必要です。
 どういった人がこのケイカンになれるのかというと、次のアからエのいずれかに該当する人がなるこができます。ちなみに、申請者が法人 だと、その役員のうち常勤の1人、個人だと、個人事業主又はその支配人のうち1人がケイカンとなります。

ア 建設業の許可を受けようとする業種に関し5年以上経営業務の管理責任者としての経験を有する者
イ 建設業の許可を受けようとする業種以外の業種に関し7年以上経営業務の管理責任者としての経験を有する者
ウ 建設業の許可を受けようとする業種に関し経営業務の管理責任者に準ずる地位(使用者が法人である場合においては役員に次ぐ職制上の地位をいい、個人である 場合においては当該個人に次ぐ職制上の地位をいう。)にあって次のいずれかの経験を有する者
a 経営業務の執行に関して、取締役会の決議を経て取締役会又は代表取締役から具体的な権限委譲を受け、かつ、その権限に基づき、執行役員等として5年以上建 設業の経
営業務を総合的に管理した経験
b 7年以上経営業務を補佐した経験
エ 国土交通大臣がアからウまでに掲げる者と同等以上の能力を有すると認定した者



» インデックスページに戻る

行政書士とは


事務所情報

行政書士スノーク法務事務所
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条6丁目5番20号
北海道行政書士会所属
北海道行政書士会札幌支部所属

<業務範囲>
北海道 札幌市全区(豊平区 清田区 中央区 南区 東区 北区 西区 白石区 厚別区 手稲区) 札幌市近郊(石狩市 北広島市 江別市 恵庭市 千歳市 岩見沢市 三笠市 美唄市 夕張市 滝川市 砂川市 歌志内市 芦別市 赤平市 室蘭市 登別市 伊達市 苫小牧市 小樽市)その他北海道内出張可能