行政書士業務「宅建業の許可」についてよくある質問集

Q 宅建業とは何ですか

Q 宅建業免許を受けなければならない場合を教えてください

Q 宅建業の免許は、個人でも受けることができますか

Q 宅建業の免許にはどういった種類がありますか

Q 宅建業の免許は人に譲ることはできますか

Q 親の宅建業免許を子が相続して引き継ぐことは可能ですか

Q 宅建業免許の有効期間を教えてください

Q 宅建業免許を取得することができる要件を教えてください

Q 宅建業を行なう事務所について教えてください

Q 事務所を他の法人と共同で使用していてもかまいませんか

Q  家の一部を事務所にしてもかまいませんか

Q  専任の宅地建物取引主任者とはなんですか
→ 宅地建物取引主任者の資格・登録等についてはこちらをごらんください

Q 専任の取引主任者の条件は何ですか

Q 以前の会社で宅地建物取引主任者でしたが、辞めてから会社がまだ退任の届けをしていません

Q 取引主任者証の交付を受けていなくても宅地建物取引主任者資格登録を受けていれば専任の取引主任者になることができるかか

Q 法人で新規に免許を取得する場合は登記が先か

Q 従事者は同一法人の監査役を兼ねることができるか

Q 免許の有効期間満 了日の30日前が土日の場合いつまでに更新申請を行えばよいですか

Q 法人税が非課税で 払っていないのですが、納税証明書を添付する必要があるか

» インデックスページに戻る

行政書士とは


事務所情報

行政書士スノーク法務事務所
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条6丁目5番20号
北海道行政書士会所属
北海道行政書士会札幌支部所属

<業務範囲>
北海道 札幌市全区(豊平区 清田区 中央区 南区 東区 北区 西区 白石区 厚別区 手稲区) 札幌市近郊(石狩市 北広島市 江別市 恵庭市 千歳市 岩見沢市 三笠市 美唄市 夕張市 滝川市 砂川市 歌志内市 芦別市 赤平市 室蘭市 登別市 伊達市 苫小牧市 小樽市) その他北海道内出張可能